ワンドの使い方「4」

こんばんは(^^)

今日は、久しぶりにワンドの使い方について説明したいと思います。
今回は
一本とじっくり向き合うワークみたいな感じの使い方です。

先日、正式に
愛の風の杖さんを、自分のワンドにさせて頂きました。
お客様たちから、あのワンドさんは
睡れんさんのですね(^^)
と、本当に色んな方に言って頂けたので
(こんな事はこの子が初めてでした)
ああ、やっぱりそうだよね。
じゃあ、私の子にさせて貰おうかな…
って、暫く考えてはいましたが
この度、ワンドの方からも
私を使ってみんなにヒーリングしてあげてほしい、的なメッセージを貰ってしまいまして
そうだね!と、決意させて頂きました。

話を戻しますね。
ワンドの使い方4

1本の、その時気になったワンドを手に持ちます。
胸のあたりにスフィアを下に
ポイントを上で縦に持つ感じで。

でもここは、ご自身でしっくり来る位置で大丈夫です。

そして、スフィアからポイントに流れて行くように
エネルギーを送るイメージをします。

それが循環して
ポイントから今度はワンドのエネルギーが自分に流れてくる。

要するに
送ったエネルギーを楕円かな?を描いて
循環させるんです。

どんどん大きなエネルギーになっていくかもしれないし

どんどん癒しのエネルギーになっていくかもしれない。

それは持ち主さまとワンドとのやりとりで生まれる
その時の唯一無二のエネルギー。

とても心地よく感じられる筈です。

もしかしたらワンドによっては
メッセージをくれたり

逆にこちらから質問を投げかけてみるのもいいですね。
答えが得られるかはその時次第だと思うけど
きっと後でヒントを得たり出来るのでは無いかな?と、思います。

このエネルギー循環
私は愛の風の杖さんで結構してます!
ものすごく心地よくて、幸せな気持ちになれるから。
どんな時も守ってあげるね、と言ってくれた
アーカンソーのポイントさんの言葉を
実感出来るくらい、安心できるから(^^)


だから、是非
お手元のお迎えくださったワンドさんで
試してみてくださいね。
心地よい時間が流れますように。



煌き工房「玻璃星」では、お客さまのオーダーメイドで、
ワンドやペンジュラム、ブレスやストラップなど、アクセサリーなどもお作り致しております。
興味のございます方は、メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。
(只今オーダー受付はお休みしています。再開はブログでお知らせします。)
他にももし質問などがございましたら、
suiren111☆mail.goo.ne.jpまで。(☆部分に@を入れてご送信ください)


↓ ポチっとよろしくお願いします♪ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ




ワンドの使い方 「3」 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

こんばんは^^
今日は久しぶりにパソコンからのブログ更新です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は、
先日から何となく、これを書かないといけない気がする…
と思っていた記事をようやくupします。

ワンドの使い方3です^^

今回は、複数を使って「配置して使う」という部分にフォーカスしていきたいと思います。
では始めたいと思います。




1・排出とエネルギーを入れる配置
584.jpg

先ずは…

見てくださいこの絵心!!!!
ほんまに芸大卒なのでしょうか?!

え〜

丸と長方形と三角の組み合わせで人の周りに書かれているものが、ワンドです。
4本書いておりますが、2本でもいいですし、増やして8本でもいいと思います。
それか、頭の上と足元だけワンドにして、他はポイントでも、
もしかしたら丸玉などでも、エネルギーが変わっていいかもしれません。
色々ご自分に合うスタイルを見つけてみてくださいね。

基本は頭の上と、足元の2本で、
溜まった要らないエネルギーをまず、排出する配置であおむけになって寝ころんだ姿の上と下に来るように配置してください。
それで30分くらいでしょうか。
瞑想するもよし、
寝るもよし…

リラックスすることが大切です。

そして、イメージで、自分の中にある要らないエネルギーが、
ワンドを通して強力に流れていくことを意識してください。
最近「エッセンシャル思考」という、思考の断捨離のようなものが話題になっておりますが、

それのエネルギ―版みたいな感じでしょうか。
少しニュアンスが違うかもしれませんが、
人は本来、とてもシンプルなものなのだと思いますので、
シンプルな姿に戻ることは、
とても大切だと、最近よく思います。


排出の後は、
綺麗なエネルギーを入れてみましょう。

1度セージで浄化してから、
今度はエネルギーInの配置にワンドを置いて、
こちらもお気のすむまでゆっくりとエネルギーを受け取るイメージをしながら、
深呼吸しながらリラックスしてくださいね。


ワンドを配置するときは、
頭の上の位置には白、紫系の、第7チャクラ系対応色がお勧めです。
足元には赤、黒系といった第1チャクラ系対応色がお勧めです。




2・瞑想時の配置
585.jpg

瞑想で、上からのメッセージを受け取りたいときにお勧めしたいのがこのスタイルです。
頭の上、宇宙、もしくはガイドといった存在が、
上からメッセージを送ってきてくれる、
そのエネルギーが頭頂から入り、足の先まで流れていく。

そんなイメージで、
こちらもリラックスして深呼吸して、
そして自分自身の変化や自分の中に流れてくる思考や
言葉を全感覚を持って受け取ってください。

まるで自分で言っている独り言みたい。
そう思うこともあるかと思います。
それでも大丈夫です。

終わったら、その時浮かんだこと、思いついたこと。
受け取ったメッセージ、体の変化など、
覚えていること全部ノートに書き留めてください。

その時に意味が解ることもあるかもしれませんが、その時には、ん??何だろう???
と思うことでも、後でああ!これだったんだ!と、わかるときが来たりします。

それがまた楽しかったりするんですよ〜
なので是非お試しください。




3・番外編。至高体験
586.jpg

これはですね〜

沢山ワンドを配置しています。

石と木でできた私のワンドは、石木=意識なんだと、
先日メンターに教えていただきました。
それまで、私は石と木でできたワンドが好きで作っていたのですがまさかそこに
そんな意味があるなんて思いもよらなくて目からうろこでした。

その意識に囲まれると、
どうなるかわかりますか?

地球を構成する石木=意識と、
まるで1つになれるような感覚になるんです。
それは至高の体験だと思います。

ワンネスというのもいいのかもしれません。

完全に守られたエネルギーの膜でできたカプセルの中で、
全てのものと一つになる。
そんなイメージで、深呼吸して、体中の力を抜いて…

そこから感じられるものは、
安心と、一体感と、
自分は孤独な存在ではないということ。

見えないものにも、沢山守ってもらえていることを
体験すること。

体験は、私がここでどれだけの言葉を使って長い文章で書いても、到底なしえない理解を得ることが出来ると思います。
百聞は一見に如かずですので、
是非お試しください。

なお、ワンドをこんなにお持ちで無い方は、
メインの2本ないし4本をワンドにして、
他はお気に入りの原石などでも大丈夫です。

もしお持ちの方は、
花束ワンドをこの時胸元でお持ちになるのもいいかもしれません。

あなたがここに存在してくれているだけで、
こんなに祝福されているんですよ。
というのが解ってもらえたら、私も幸せです。




煌き工房「玻璃星」では、お客さまのオーダーメイドで、
ワンドやペンジュラム、ブレスやストラップなど、アクセサリーなどもお作り致しております。
リーディングさせて頂いて作る全てお任せもお陰様で好評です。
個人セッションも行なっておりますので、
興味のございます方は、メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

他にももし質問などがございましたら、
suiren111☆mail.goo.ne.jpまで。(☆部分に@を入れてご送信ください)

↓ ポチっとよろしくお願いします♪ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ






 

ヒーリングワンドの使い方「2」

JUGEMテーマ:引き寄せの法則

今日はワンドの使い方「2」をお届けします♪

ワンドは、一つ一つに個性があって、そのワンド特有の使い方というものもあります。

これは例えば、ポイントの先を何だかいやな感じのする方向に向けたら、嫌なものがどこかに行ってくれるなどといったものです。 
凄く宇宙と繋げてくれるワンドもいるし、
グラウンディング(地球としっかり繋がる)を助けてくれる力が強いワンドもいます。

持ったまま瞑想したら、ハイヤーセルフさんやガイドさんなどと繋がりやすくなったりだとか。
それで色々メッセージを受け取ったりね^^

そういうのは、色々試していたら分かったりします。


ではここで。比較的、これはどのワンドにも出来るのではないかな?と思うものを書いてみます。



新月の日に願い事を書くという、新月のアファメーションをご存知ですか?
新月の日に2個以上10個以下の願い事を紙に書くと、願いが叶いやすくなるというものです。
詳しくは検索されてみてください。

この願い事を、書いた後に、ワンドの丸い方でその書いた文章の上をなぞり、
ポイントの先を空に向けて、丸い方で取り込んだ願い事の文のエネルギーを、空に送るイメージをしてみてください。
より新月に、願い事が届きそうな気がしませんか。

送ってしまった後は、書いた願い事にあまり囚われないのもポイントです。
むしろ忘れてしまうくらいがいいようです。

あとで忘れたころに見直してみると、結構叶っていたりするのが面白いですよ^^



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

ワンドの使い方「1」

JUGEMテーマ:今日のキーワード

こんにちはー^^*
今日はワンドの使い方についてお話したいと思います。

ワンド、どうやって使うの?と、お客様から聞かれることが多いです。
基本的には自由に、感覚のままに、なのですが、
それじゃあ解らないよ; ということで。



まず、自分の手元にきたワンドは、浄化をしましょう。
浄化は、石が拾ってしまったかもしれないアンバランスやネガティブを取り除くことです。

方法は色々あって、「塩の上に乗せる、埋める」「水で洗う」「セージというハーブの煙で燻す」
「クリスタルスラスターの上に乗せる」「ベル、鐘、音叉などの音を聴かせる」
などなどありますが、

私の作るワンドは柄の部分が木で出来ていますし、皮もあるし、羽があるときもありますので、
塩や水といったものは使わず、
セージ、クラスター、音、日光浴のいずれかの方法をとってくださいね。

そして、ワンドをプログラミングします。
あなたの名前や生年月日と、これからよろしくね、といったことを、両手に持ってささやきます。
どんな風に力を貸して欲しいのかを言うのもいいと思います。


では、ワンドの動かし方についてです。

1: 楽な姿勢でワンドを持ち、まずは丸いほうの端を今からヒーリングしようと思う部分の5〜15センチ上にかざします。
左回りに小さく円を書きながら、もういいかな?と感じるまで回し続けます。
これで、その部分のアンバランスやネガティブが抜けていきます。

もういいかな?は、本当にそう思ったらそれが正解ですので、ご自分の感覚を信じてくださいね^^*

2: その後、ポイントの先が尖っている方を、同じくヒーリングしようと思う部分の5〜15センチ上にかざし、今度は時計回りに小さく円を描いていきます。
これで、その部分のパワーチャージができます。
こちらも、もういいかな、と思ったらそこで終了です。
30秒くらいで終わる片もいれば、5分以上かかる方もいらっしゃるかもしれません。

クルクル動かしていると、スーっとしてきたり、
例えば石やブレスのヒーリングも出来ますから、石によってはツヤツヤプリプリになったりしてくるのが、目に見えてわかる時があります^^*

そういうのを感じられたら、とても感動しますよー!



今日は基本的な使い方についてお話しました〜^^*
次回は、こういう使い方も出来るよーとかのお話をしようと思います。

この動きさえわかっていれば、あとはご自分で色々編み出したりしてみて、とにかく楽しみながら、ワクワクしながら使ってくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村
1