JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

こんにちは^^

本日2つ目の記事です。

 

この記事では、お客様から頂きました素敵なご感想を、

掲載のご許可を頂きましたので、掲載させて頂きます。

ご許可くださいまして、本当に有難うございます。

 

少し長くなりますが、とても嬉しかったので

是非掲載させて頂きたくて^^

 

以下、ご感想です。

 

 

 

 

******************************************

 

 

日、愛の楽園の杖を受けとりました。
こんなに美しく可愛い天使を作っていただき ありがとうございます。

これは娘から 私の誕生日プレゼントなのです。
実は 誕生日はまだ先なのですが、
(40年来の躁極性障害の)私が、この1ヶ月程  鬱がひどくて臥せっていたので 今 送ってくれたのかもしれません。

昨夜 娘から「天使を送ったけんね」とLINEがありました。
天使好きの私は ワクワクして包みを開きました。

最初の素直な思いは
「え?これ 私に?」でした。

それから「愛の楽園の杖」のブログを読ませていただきました。

何度も何度も読みました。
読めば読むほど、私ではなくて 「娘のところに行くワンド」ではなかったのかしら・・・との思いがつのりました。

還暦を過ぎ、鬱で寝たり起きたりの私ですが 主人とふたり慎ましく幸せに暮らしています。

娘は一人っ子で、
2年前から東京で一人暮らし
そんな娘を助け 護り 愛の楽園を娘と共に作っていきたかったワンドなのじゃないか・・・と思えてしまうのです。

でも、どんな出会いも 偶然ではなく必然!と思って生きてきましたので、
このワンドが私の手もとに来たのは 必然だわ!と思いながらも、
本当に私で良いの?と石たちに問いかけたくなります。
こんな気持ちではワンドに失礼だと思い
迷いに迷って、メールをさせていただきました。

心をスッキリとして、
ワンドとの向き合い方を正してから
ワンドに自己紹介をしたいのです。

お忙しいところ誠に恐縮なのですが
もし出来ましたら、
私の気持ちをお汲み取りいただき、
コメントをいただければ嬉しいです。

そして末永く 愛の楽園の杖を大切にしたいと思っています。

とりとめのない長文になってしまい 申しわけありません。

 

****

 

 

こちらに対して、私がお返事したことは

 

「初めまして、こんにちは!
睡れんと申します。

この度は、ワンドのご到着メールありがとうございます。
とてもお母さん想いの、お優しい娘さまですね(^-^)

あのワンドは、間違いなくお母さまのものです。
その迷いさえも、ワンドは受けいれ、
癒してくれると信じています。

私の作るワンドは、必ず持つべき人の元へ向かうと、私は信じています。

ですから、断言します。
あの子は、あなたの為に生まれ、あなたの元に向かいました。

ですから、安心して、ゆっくり握ってみたり、くるくる回してみて頂いたり、
コミュニケーションを楽しまれてくださいね。

この度は、本当にありがとうございました。
また何かございましたら、いつでもメールをお待ちしております。」

 

 

 

***

 

 

その後、お母様からお返事を頂きました^^

 

*****************************************

 

 

 

とても真心こもったメールをいただき、ありがとうございました。


昨夜、すいれんさんにメール送信した後に 突然 思い付いた事がありました。

娘は「シンプル」な物が好みで、
昔から  いただき物の フリフリした可愛い物(プレゼント等)は 全て私にくれていました。
私には 持ち物も着るものも、可愛い物や明るい色をすすめてくれました。

そんな娘の事を思い出してたら
このワンドを 私のそばに 送りたかった娘の気持ち(たくさんの愛)が私の中に ドッと流れ込んできました。

このワンドは、娘の「私を思う愛」でした。


「ワンドの発してる(すいれんさんがブログに書いてくださってる)事」を 叶えなくては!?!と、
意気込んでしまって どんどん違和感(不安感)を募らせてしまったのかもしれません。

今回、突然の不躾なお願いに 丁寧に向き合っていただき メールの一言一言に  とても安心いたしました。
心から 感謝 申し上げます。

本当に ありがとうございました。

ワンドは 娘の分身として、一生 大切にします。

これからも 愛と勇気を届けるお仕事の
益々のご活躍をお祈り申し上げます。
 

 

 

******************************************

 

 

それに対しての私のお返事は

 

「こんばんは^^
この度は、メールのお返事ありがとうございます。

そうですね、本当に、娘さまからのお母様への愛だと思います^^
私が、そんな素晴らしいものを制作させて頂けたのだと思います。

本当に光栄なことです。

私が書いたワンドの文章は、そんなに気負われなくて、大丈夫ですからね^^
ゆったり、ゆっくり、可愛がってあげてくださいね。

この度は、本当に素敵なご縁をありがとうございました。
愛と感謝を込めて…
睡れん」

 

 

 

******************************************

 

 

お忙しい中 思いがけなくも再びメールをいただき、
大変感動いたしております。

最初のすいれんさんの 愛と確信に満ちたメールで 大きな安心をいただいてから、
私の中にあった恐怖と緊張のフィルターみたいなものが消えました。

そしたら、不思議なものですね。
「愛の楽園の杖」のメッセージが
全く違う意味に感じられる自分に驚いています。

最初の私は
「愛をどんどん引き出して、出し切るくらいに 周りに与えてください。」とワンドは私に訴えている。
鬱病で、人との接触を出来るだけ避けて 主人と静かに暮らしている私が
誰にどうやって愛を与えられるんだろう・・・。
と頭を抱えました(笑)

それが 意識が代わった今、
すいれんさんのブログを読むと全く違った感覚になります。

「愛で心を満たしたとき
存在を愛で満たしたとき
あなたを中心にそこは楽園になる」

私は、私自身を愛しても良いんだよ。
鬱で外に出れなくても
人と会う事が出来なくても
そんな私を 愛してあげて‼️とワンドが言ってる。

なんて事でしょう!
外側ばかり見ていた私に
もっと内側を意識して!
自分を愛してと。。。

私自身が愛の楽園になれば良いのですね〜。
私を愛で満たし、溢れた愛が周りに広がる光景が目に浮かびます。
それはまず 家族(主人と娘)の安心と笑顔。
これから どのように波及して行くのかは「お楽しみだよ」ってワンドの声が聞こえそうです。

意識が代わり
いろんな感じ方が代わり
これからどんな風になっていくんだろう〜と、
ちょっとワクワクです。

今日は満月ですね。
昨夜から、手持ちの他の石たちと共に
セージと月光浴で浄化しています。
今日も美しい満月がみれると良いですね〜。


私の大きな意識の変化と感動をお伝えしたく、
また感謝の気持ちをお伝えしたく
再度メールさせていただきました。

ホントに素敵なワンドとメッセージを送ってくださり
ありがとうございました。

これからも 愛とエネルギーに満ちた ステキな作品を どんどん紡ぎ出していかれます事を 楽しみにしております。

ご健康とご活躍をお祈りいたします。
 

 

 

******************************************

 

 

私のお返事の語彙力はさておき

本当に、このメールのお返事の一つ一つにとても感激致しました。

 

私は、このお仕事をさせて頂いていて本当によかった。

全ての存在に、感謝の気持ちを送りました。

 

本当に、本当にこの度はありがとうございました^^

 

これからも、マイペースの極みのような私ですが…何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

煌き工房「玻璃星」では、お客さまのオーダーメイドで、
ワンドやペンジュラム、ブレスやストラップなど、アクセサリーなどもお作り致しております。
興味のございます方は、メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

他にももし質問などがございましたら、
suiren111☆mail.goo.ne.jpまで。(☆部分に@を入れてご送信ください)



↓ ポチっとよろしくお願いします♪ ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ